【「毎日新聞」の朝刊に 嬉野茶時の記事を掲載していただきました】

明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、本日「毎日新聞」の朝刊に 嬉野茶時の記事を掲載していただきました。 ぜひご覧ください。

------------------------

お茶の新たな魅せ方を考えるべく、 2016年初夏に発足したプロジェクト。 自らが作ったお茶を淹れ、 お客様のもとへお運びする。

作り手の話にはうれしの茶の魅力が たくさん詰まっています。 今年も多くの方にその魅力が伝えられるよう 尽力して参ります。

------------------------

かつて嬉野町では旅館業を営む傍ら 茶業の振興・改良に尽力した方がいます。 酒造業にもまた然り。 形は違えども、「和多屋別荘」「旅館大村屋」の 社長が若手茶農家の舞台を整えています。 かつての歴史のように、このプロジェクトも 後世へと受け継がれていってほしいものです。

------------------------

2017年は1月6日~1月9日まで、 旅館大村屋にてテイクアウトスタイルの 嬉野茶寮を開催いたします。

3月には春の時「うれしの花霞」を開催予定です。

まずは1月。 皆様のお越しをお待ち申し上げております。


RECENT POSTS

ARCHIVE