晩夏 2017

晩夏、夏の終わりに。
嬉野が誇る歴史的伝統文化である

「温泉宿」「嬉野茶」「肥前吉田焼」をひとつにした、
この地でしか表現できない唯一無二のひとときをご用意致します。 

 

2年目となる「うれしの晩夏」では5つの催しをご案内させて頂きます。

嬉野茶寮
8月25日(金)〜27日(日)
The Tea Salon
8月25日(金)~30日(水)
 
​嬉野茶寮

Discover Japanでも特集され嬉野茶時の代名詞となった嬉野茶寮。


和多屋別荘のサヴール・ドゥ・スイメイを舞台に嬉野の若手茶農家7人が丹精を込めて育てたお茶を
自らの手で淹れ、接客し、サーヴする特別な喫茶空間。


メルヴェイユ博多の小岸明寛シェフと鎌倉手毬の御園井裕子氏制作の嬉野茶寮オリジナル甘味もお楽しみください。

甘味
​オーグドゥジュールメルヴェイユ博多
​小岸明寛
世界各地のミシュランのお店を渡り歩いた経験を持ち、
大地からのインスピレーションを一皿に表現する「小岸明寛シェフ」


今回うれしの晩夏特別に、甘味を制作いただきました。

嬉野の大地を表現した21層からなる茶層と、
嬉野市ナカシマファームのうれしのフロマージュ
(フロマージュブラン)を使用した、
9果実のフロマージュスフレグラッセが登場します。
「鎌倉手毬」代表
和菓子作家 御園井裕子
1日15個限定!練り切り実演
​ 1,800円(税込み:お茶付き)
「鎌倉手毬」の代表で和菓子作家の御園井裕子さんに、
1日15個限定でお客様のお席で練り切りの実演をしていただきます。

練り切り実演をご希望の方は、
メールフォームのメッセージ欄に
「練り切り実演希望」とご記入お願い致します。
茶師
×
荒木眞衣子(食空間コーディネーター)
http://www.arakimaiko.com
空間
和多屋別荘
「サヴール・ドゥ・スイメイ」
ご予約について
※嬉野茶寮は予約は必要ございませんが、今回より予約席を承ります。
※ご予約は1時間単位で承ります。
※当日のご予約はお電話のみの受付となります。
※練り切り実演をご希望の方は、メールフォームのメッセージ欄に「練り切り実演希望」とご記入お願い致します。
お問い合わせ

「嬉野茶寮」

日時:8月25日(金)〜27日(日) 11時〜18時
​価格帯:800円(税込み)~

会場:和多屋別荘(サヴール・ドゥ・スイメイ)
住所:〒843-0301
佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙738

TEL:0954-42-0210

 
The Tea Salon

旅館大村屋の湯上り文庫内ティーカウンターに1日1名の茶師が立つ。
 

その茶師の厳選茶とそれに合わせた御茶請けをお茶作りのこだわりや思いを聞きながら
目の前で味わうことができる1日14名限定のThe Tea Salon。

 

御茶請けは名作 茶畑ティラミスを作ったパテシエ澤野典子がそれぞれの茶師のお茶に合わせた甘味をご用意します。

茶師のご紹介
ご希望の茶師の回が満席の場合でも、キャンセル待ちを承ります。
お席がご用意できた場合は、メールでご連絡いたします。
-お品書き-
一品目
藁被せ茶濃厚水出し
甘味:季節の果物
 
二品目
嬉野紅茶「おくみどり」
甘味:池田農園茶葉使用
うれしの紅茶ロールケーキ
 
三品目
釜炒り茶・浅蒸し茶・深蒸し茶三種飲み比べ
甘味:うれし庵パティシエ
澤野氏のThe Tea Salon限定スイーツ
井上憲治×うれし庵

-お品書き-

一品目
ほうじ茶 冷
抹茶テリーヌ

 

二品目
玉緑茶 つゆひかり 温
水まんじゅう

三品目
柚子緑茶 温
澤野氏の
The Tea Salon限定スイーツ

-お品書き-
一品目
煎茶 MIDORI
イタリア産モルタデッラ
 
二品目
自家焙煎玄米茶
三種の甘くないクッキー
 
三品目
嬉野茶Cocktail
燻製ナッツ
-お品書き-
一品目
煎茶「奥」おくゆたか 温
甘味「雅車」 京都清閑院
 
二品目
粉末茶「舞」 冷
甘味「うれし庵」
 
三品目
煎茶「品評会」 温
甘味「茶葉」
 
四品目
ほうじ茶 温
甘味「アフォガード」
-お品書き-
一品目
有機紅茶の冷茶
甘味:山城商店の水あめ
 
二品目
有機ほうじ茶
甘味:つるや豆腐店の国産豆腐
 
三品目
有機挽茶・濃茶とお薄
甘味:福砂屋のカステラ
 
四品目
有機煎茶「いちのゆめ特上」
甘味:村岡屋のうれしの茶フィナンシェ
 
五品目
有機煎茶「いちのゆめ特上」
甘味:うれし庵パティシエ
澤野氏のTea Salon限定スイーツ
空間
旅館大村屋
「湯上り文庫」
ご予約について
※ご予約につきましては原則メールフォームよりお願いいたします。
​※不明な点がございましたら、お電話にてお問い合わせください。
※ご希望の茶師の回が満席の場合でも、キャンセル待ちを承ります。
お席がご用意できた場合は、メールでご連絡いたします。
※お支払いは原則事前振り込みになります。スタッフよりメールにてご案内いたします。
事前振り込みが厳しい場合はメッセージ欄に当日支払希望とご記
入お願いいたします。
お問い合わせ

会場:旅館大村屋(湯上り文庫 ティーカウンター)

住所:〒843-0301

佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙848

TEL:0954-43-1234

「The Tea Salon」

-日程-
8月25日:池田泰明(池田農園)
   26日:田中宏(田中製茶工場)
   
27日:井上憲治(井上製茶園)
 28日:松田二郎(副島園)
   29日:永尾裕也(永尾豊裕園)
   30日:北野秀一(きたの茶園)

-時間-
1部:13時〜
2部:16時〜

-料金-
2500円(温泉入浴付き)

-予約-
1部につき7名様ずつの完全予約制となります。
 
嬉野晩餐会

うれしの晩夏の最後を飾る晩餐会。


今年の料理は銀座六雁、料理長「秋山能久」。
その料理を迎える器は肥前吉田焼、谷鳳窯の「宮崎泰裕」と224porcelainの「辻諭」。
お茶は副島園「副島仁」。


会場となるのは圧倒的な空間美を誇る和多屋別荘・洗心の間。
それぞれの才能や可能性を最大限に刺激し合い生まれる饗宴をぜひ体感下さい。

​各回限定16席、完全予約制
8月30日(水)・31日(木)
​■会場/和多屋別荘 水明荘「洗心の間」
料金
お昼の部 12時~
12,000円(食事ドリンク込)
​夜の部 18時~
18,000円(食事ドリンク込) 

「嬉野晩餐会」

日時:8月30日(水)・31日(木)
お昼の部12時〜
夜の部18時~

会場:和多屋別荘 水明荘「洗心の間」
住所:〒843-0301
佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙738

TEL:0954-42-0210

 
「嬉野茶ミュージアム」「嬉野温泉ミュージアム」

500年を越える嬉野茶の歴史・文化を「和多屋別荘敷地内」に、

1300年を超える嬉野温泉の歴史・文化を「旅館大村屋の湯上り文庫内」に展示。


ディレクションは自身の旅館を舞台に

数々のアート空間を創造してきた和多屋別荘の小原嘉元。

-日時-
8月25日(金)〜9月30日(土)11時〜18時
料金:
入場無料

「嬉野茶ミュージアム」

場所:和多屋別荘敷地内
住所:〒843-0301
佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙738

TEL:0954-42-0210

「嬉野温泉ミュージアム」

場所:旅館大村屋 湯上り文庫
住所:〒843-0301

佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙848

TEL:0954-43-1234