The Tea Salon~松田二郎~

August 31, 2017

【The Tea Salon4日目】

本日は副島園・松田二郎さん。

 

 


そして「うれしの深秋」より「嬉野茶寮」を
手伝ってくださっている
バーテンダー・辻大地さんの同い年コンビ。

武雄市山内町にある
「TrattoriYa Mimasaka (トラットリヤ ミマサカ)」で
働いた経験がある2人はスマートな身のこなし。

松田さんがお茶と組み合わせたのは
塩気が強い「ハム」と「クッキー」、
それからうれし庵・澤野典子さんの甘味。

「お茶の甘みをひきたたせるのは
 塩気の強いものではないか」と考えてのこと。
お客さんは最初驚いていましたが
食べて、お茶を口に含んだ瞬間
「なるほど」と言った表情をされていました。

そのほか、焙煎機を持参し、
出来立ての玄米茶を提供するなど
まさに、ここでこの時間にしか味わえない
特別なお茶です。

辻さんは松田さんのお茶を使ったカクテル。
(飲めない方にはノンアルコールカクテル)

自身の店でも松田さんのお茶を使用するなど。
新しいお茶の使い方を考えているそうです。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

RECENT POSTS

Please reload

ARCHIVE

Please reload