​茶時は、いま

June 30, 2017

今回初開催となる「The Tea Salon」
(会場:旅館大村屋)
茶師ひとりひとりを紹介していきます。
【The Tea Salon 茶師紹介⑤】
永尾 裕也(ながお ゆうや)


<プロフィール>
静岡で4年間茶業の研修をして22歳で就農。
現在、嬉野の山奥でお茶を栽培しています。 
人との繋がりを大事にして
おいしいお茶を作っていきたいです。
<The Tea Salonで提供するお茶(予定)>
『おくゆたか』 温または冷
粉末茶冷 品評会用茶(すすり茶風)
--------------------------
嬉野茶寮のバック...

June 30, 2017

今回初開催となる「The Tea Salon」
(会場:旅館大村屋)
茶師ひとりひとりを紹介していきます。
【The Tea Salon 茶師紹介④】
松田 二郎(まつだ じろう)


<プロフィール>
嬉野茶に惹かれ、農家に師事して約一年。
茶生産の勉強をしつつ、小売、
喫茶の新しいスタイルを模索している。
<The Tea Salonで提供するお茶(予定)>
1.緑茶(冷茶)
2.玄米自家焙煎茶(温茶)
3.嬉野茶・翠を使ったノンアルコールカクテル
--------------------------
嬉野茶寮では主に接客を担当。
...

June 30, 2017

今回初開催となる「The Tea Salon」
(会場:旅館大村屋)
茶師ひとりひとりを紹介していきます。
【The Tea Salon 茶師紹介③】
井上 憲治(いのうえ けんじ)


<プロフィール>
就農して13年。
嬉野の山間地で栽培の試行錯誤をしながら
お茶を作ってます。
<The Tea Salonで提供するお茶(予定)>
『柚子緑茶 柑』
『つゆひかり』
その他検討中。
--------------------------
「背中で語る」という言葉が
ぴったりの井上さん。
嬉野茶寮メンバー 一手先が器用。
大工仕事や電機関...

June 30, 2017

今回初開催となる「The Tea Salon」
(会場:旅館大村屋)
茶師ひとりひとりを紹介していきます。
【The Tea Salon 茶師紹介②】
田中 宏(たなか ひろし)


<プロフィール>
お茶農家の3代目。
7haのお茶を栽培しています。
茶畑で過ごす時間が一番の至福です。
<The Tea Salonで提供するお茶(予定)>
『煎茶 麗』温または冷 
『青ほうじ 焔』温または冷
その他検討中。
--------------------------
お茶を淹れる時の真剣な眼差しに目を奪われます。
寡黙な田中さん。
多くを語...

June 30, 2017

今回初開催となる「The Tea Salon」
(会場:旅館大村屋)
茶師ひとりひとりを紹介していきます。

【The Tea Salon 茶師紹介①】

池田 泰明(いけだ やすあき)

<プロフィール>
池田農園 四代目園主  

飲んで下さる方の 「美味しい」の一言の為に
楽しく、一生懸命お茶作りています。

<新たな挑戦>
無農薬栽培に取り組む。 

<The Tea Salonで提供するお茶(予定)>
藁被せ茶(冷) 
緑茶品種別、種類別飲み比べ(温 3種類)  
紅茶品種別飲み比べ 
(温、3種類、作ってから 1年目、2年目、3年目) 

----...

June 30, 2017

6月22日、嬉野晩餐会打合せ。


今回の器は
「224porcelain」辻諭。
吉田皿屋の窯元「谷鳳窯」宮崎泰裕。
お茶は「副島園」副島仁。
この晩餐会のために作られる器もあります。
料理によって器がどのように彩られるのか。
お茶とともに器も愉しむ。
目指す形は何?
互いの考えを絵に起こしながら、
イメージの共有を行う。
この日打ち合わせを行った場所は
和多屋別荘 水明荘「洗心の間」。
嬉野晩餐会の会場。
2か月後にはこの場所に歓声が響く。
嬉野晩餐会の詳細につきましては
今しばらくお待ちくださいませ。


 

June 30, 2017

待ちに待った雨がようやく降りました。
ホッと一安心の嬉野茶界隈でございます。
さて、いよいよ8月26日(土)からスタートする「嬉野晩夏」。

昨日はメインビジュアルの撮影をデザイナーナガオさんディレクションのもと嬉野茶時メンバーで行いました。


今回の新たな試みがいくつかございます。茶農家一人一人が自分のお茶の魅力を発表することとなりました。合わせる甘味もその日だけの限定でご用意します。場所は旅館大村屋さんの新しく出来る「湯上がり文庫」にて。
毎回7名様限定で予約制となります。
茶農家&時間等は決まり次第コチラに更新します。
皆様ぜひ8月...

June 30, 2017

昨年8月に初開催した
「嬉野茶時」プロジェクト
「うれしの晩夏」。
早いもので、あれから1年を
迎えようとしています。
お茶農家メンバーだけでなく
プロジェクトに関わるメンバー
それぞれが躍進した1年。


初めて開催した「うれしの晩夏」には
強い思い入れがあります。
旅館、嬉野茶、吉田焼、その他異業種間での
強い結びつきができたことが何よりの宝です。
嬉野だからできること。
先人より受け継いだ「伝統」を
「後世」に伝えるために今、私たちができること。
お越しいただくみなさまに
嬉野の魅力を感じていただきたいのはもちろん、
数年後、数十...

Please reload

Please reload

RECENT POSTS

ARCHIVE

Please reload